鍋倉山へ山スキー

本日はぶなの森で有名な鍋倉山です。やや重パウながら素晴らしい斜面でした。低山ながら、これだけ楽しめる山はありません。お気に入りに入れました。

【山域】関田山系 鍋倉山 1288
【日時】2008年3月08日(土)
【コース】温井8:00~10:50頂上11:40~1100m 12:00~12:35頂上~13:30温井
【メンバー】新潟のHさんと二人
【装備】私 K2 181cm、ディアミールFD、ガルモントG-fit
【天気】曇り時々晴れ

田茂木池まで林道ショートカットで進み、都立大小屋の少し先から真正面の尾根に取り付く。かなりの急登であるが何とかシールでジグを切りつつ上りきることが出来た。鍋倉山 田茂木池付近


途中ぶなの木に心が和む。芽吹いたら素晴らしいそう。
ブナの下で一休み


もう少しで頂上だ。前を行くHさん。風はほとんど無く時々薄日が差すまずまずのコンデション。
もう少しで頂上だ

頂上到着。先着が五人ほど。犬連れの方がいて、犬が元気一杯で登っていた。
頂上

頂上で記念写真。左がHさん、右が私。
歓喜の踊り

北東の斜面を戴く。やや重いがパウダーには違いない。Hさんに写真を撮っていただきました。北斜面へまず1本目。
1本目
1本目
1本目
1本目
1本目

2本目
2本目
2本目
2本目
2本目
2本目
2本目


標高1100mでストップ。頂上迄30分かけて登り返す。頂上で少し休んであとは一気に登ってきた尾根を滑り降ります。登り返しがないので最高です。
登り返し


GPS記録
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター