飛騨沢に遊ぶ 山スキー

5月12日(日)新穂高から槍平の冬期小屋泊まり装備で、飛騨沢を目指す。

真夏のような太陽が照りつける中、体力消耗激しく、2,800m地点で折り返す。

白出沢から先登山道の残雪が多いが、踏み抜きが多くスキーを背負っての歩行は、難儀を極める。
蒲田川河岸にはまだまだ残雪が多くてスキー登高ができそうにも見えるが、果たして上までつながっているのか確信がもてず、結局チビ谷直前まで夏道沿いにツボ足を続ける。

今回、長靴を持参したが正解であった。

記録はこちら

↓もう槍ヶ岳山荘が見える標高2,400m近辺のきれいな飛騨沢
飛騨沢
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター