谷川岳-万太郎山-仙ノ倉山-平標山縦走

【期日】 '06.8.19(土)~20(日)
【天候】 曇り
【形態】 単独行
【コース】 1日目:天神平ロープウェイ駅710→915谷川岳(肩の小屋)→1015オジカ沢ノ頭→1115大障子小屋→水場往復→1140大障子小屋1215→1320万太郎山→1430越路避難小屋
2日目: 避難小屋510→640エビス大黒ノ頭→800仙ノ倉山→845平標山→平元新道経由→1020元橋バス停(バスで越後湯沢へ出、JRに乗り換え土合へ戻る)
【立ち寄り湯】湯檜曽温泉 ホテル「湯の陣」1,050円、土合の帰り際右側、広くてゆったりしているが、少々高いのが難点。混むのが嫌いな方向き。
--------------------------------------------------------------------------------
tanigawajyuso007.jpg


前日土合駅前に車中泊。始発7:00のロープウェイ(1,200円)に乗る。穴熊沢避難小屋から肩ノ小屋、オジカ沢の頭まで雲の中。湿った空気のいたずらで、群馬側から次から次と雲が押し寄せてくる。新潟側は晴天。
左の写真はオジカ沢ノ頭から見た万太郎山のピーク(1,954m,中央奥)。その奥左が仙ノ倉山、そして左端の尖った山がエビス大黒ノ頭。あまりに遠い。途中いくつものピーク(小障子、大障子ノ頭)を乗越えていく。
大障子避難小屋までは、刈り払いが行われているが、それ以降仙ノ倉山まで刈り払いなし。スパッツ必携である。 大障子避難小屋では水場を見に行った。
tanigawajyuso003.jpg


tanigawajyuso005.jpg
左:エビス大黒ノ頭、右:仙ノ倉山

何とか万太郎山を越え下りの途中にある越路避難小屋に着く。エビス大黒ノ頭とそれに続く仙ノ倉山が見える。エビス避難小屋まで行くと明日が楽なんだが、あまりに遠い。エビス大黒ノ頭まで1時間半、そこからエビス避難小屋まで更に40分はみる必要がある。苦労して行って満杯だったらどうしよう。ここは安全策を採って越路小屋で泊りと決めた。
7人パーティが仙ノ倉から着いたが、情報交換の後大障子小屋へ向かった。結局、本日は私だけだった。ちょっと淋しい。

(2日目)
天気は相変わらずで雲が多い。おかげで毛渡乗越を過ぎ1,670mのピークを踏んだ所でブロッケン現象を見ることが出来た(左の写真矢印部分)。ピークから50mほど下がって狭いコルを通り、そこからエビス大黒ノ頭へ登り返すことになるが、乗越えてくる雲が底を隠して限りなく深い谷が横たわっているように見え、暗澹たる気分になる。気持ちを奮い立たせ、雲の中へ突入する。
tanigawajyuso001.jpg


何とかエビス大黒ノ頭(1888m)に着くと、また大きな下りが目に入ってくる。その先に仙ノ倉山(2026m)(写真)。雲の切れ間にエビス避難小屋が見える。
エビス避難小屋を覗いてから、最後の力を振り絞りやっとの思いで仙ノ倉山に到着。ここからは気楽な下りだ、しかも整備された木道歩きで、先週の雨飾山に劣らず花が多い。軽く登りかえして平標山のピークを踏んだ後、一気に平元新道を下りバス停へ向かった。(平標山の家は、新築中で営業しておりません。御注意。母屋へ近づくと立ち入り禁止だと怒られた。うわさに聞いていた通り傲慢な親爺だ。気分が悪い。)
この事件を除けば、登山者も少なく静かで涼しい山登りが楽しめました。

tanigawajyuso006.jpg
エビス大黒ノ頭から仙ノ倉山(中央)


【資料: 避難小屋編】

tanigawajyuso002.jpg

定員は、昭文社の「山と高原地図」によれば越路が7人、エビスが5人。
これで類推すると大障子が10人、オジカは5人となるが、泊るとなると
実際は-1人ぐらいが妥当な数字。 水場は、大障子避難小屋のところしか
ありません。 小屋から谷川岳方面へ少し登り右側(南面)の沢をくだります。途中、
砂礫帯があり道が不明瞭になりますが回りを良く見れば下に続く踏み跡が見つかる
はずです。
肝心の水場ですが、チャンネル材をとい代わり(下の写真)にしており、この時期
でも十分な水量ですので、ペットボトルの小さい口でも受けることが出来ます。
tanigawajyuso004.jpg


【資料: 装備】 シュラフ、シュラフカバー、ガスコンロ、GPS、雨具、35リッターザッグ、他
【資料: 費用】
ロープウェイ(片道) 1200円(手荷物切符不要)
バス料金: 元橋から越後湯沢駅まで580円
JRで土合駅まで400円



(完)

ホームページへ戻る
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター