平標山から仙ノ倉、そしてシッケイ沢を滑る

谷川山系仙ノ倉山(2026m)のシッケイ沢を滑ってきました。

元橋の登山用駐車場に車を止め、シールでヤカイ沢から平標山の主稜線へハイクアップ。その後、トラバースして仙ノ倉山へ、そしてシッケイ沢、毛渡沢を滑って土樽駅。土樽駅から13:59のJRで越後湯沢、越後湯沢からバスで平標山登山口へと、ロング・ジャニーでしたが、暖かい陽気に包まれて、苦にはなりませんでした。(最近は、タクシーや車をデポする方が多いと聞きますが。)

ただ、この陽気でシッケイ沢の雪はクサレ雪となり、スキーになりません。その上毛渡沢は有効なスノー・ブリッジがほとんど無く、何とか渡渉は免れましたが、予想以上の難行苦行でした。これからは毛渡沢を下るのも大変です。

群馬大ヒュッテ前の吊橋も、他にスノー・ブリッジが無く、結局怖い思いをして渡りました。次回は躊躇無く渡渉します。

というわけで、谷川岳周辺の山スキーも、旬は終わりましたね。

↓シッケイ沢(標高1400m付近で撮影)


詳しい報告は、本家サイトへアップしました。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター