守門岳 中津又尾根を滑る

低気圧の間隙を突いて、二分から守門大岳(1,432m)に登り中津又尾根を滑ってきました。

風は穏やかで、天気予報どおり下界では急速に天気が回復しましたが、ピークにかかる雲は最後まですっきり晴れることは無かったのでした。

迫力ある雪庇は見えなかったが、中津又尾根の滑降は、とても楽しかった。次は、どこを滑ろうか思いを馳せながら帰ってきました。

どこを滑っても楽しい、そんな良いお山です、守門岳は!

↓左が中津又とそこから延びる尾根、右が守門大岳と登った尾根


メンバーは、EVA父さん、澤井さん、やまじさん、私の4人

詳しい報告は、後日本家サイトへアップします。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター