チートシートのお手入れ

今年は予想外に雪の出足が早い。

新雪フリークは雄叫びを上げ、山へ押しかけている。なのに私は巣篭もり継続中!!

それでも、そろそろ道具の手入れをしなくちゃ、と思う。まずはスキーシール、それから問題のチートシート。

スキーシールもグルーを塗り足し塗り足しできたので、チートシートにねばねばがへばりつき最近、はがすのが大変。

そこで一挙に解決をと、チートシート(スキンセーバーとも呼ぶ)をペイント薄め液で洗うことにした。

結果は、OK!!すっかりきれいになりました。

これでだめなら、奥の手を用意しています。

↓チートシートを洗う。
チットシート1

↓スキーシール(左)とすっかりきれいになったチートシート(右)
チットシート2

実は最近コルテックスのCT40なるシールに注目している。今までのグルータイプとは原理が違うようだ。触ったことも使ったことも無いが、単体では粘着力が無く、圧力を加えると粘着力を増すそうだ。考えるに、吸盤のように滑走面へ吸着するのでは、と想像する。だから、はがす時は力が要らないらしい。しかも、ばか高いという価格設定ではないのが良い。すぐにでも欲しいが、やはりこういうのは新しいスキーと一緒に購入したいものだ。

実は常吉さんのブログで知り、早速石井スポーツへ行って見てきたのだ。

まぁ、当分指をくわえて見ていることにしよう。そのうち、実際の評判が伝わるでしょう。
スポンサーサイト
THEME:山スキー | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター