焼岳 山スキー偵察

9月8日(火)、以前から興味があった焼岳(南峰2444m、北峰2455m)と下堀沢を偵察に行ってきました。

中の湯温泉上の登山口からのスタートです。

想像通り明るいカール状の地形で、山スキーにもってこいの地形です。中の湯温泉泊まりなら、更に楽しさ倍増です。


↓下堀沢出合直前のお休み広場(標高2030m)から見上げる焼岳。左は南峰、北峰は陰で見えない。2つの山の間が下堀沢。
焼岳

ガス噴出口の脇を通って北峰に向かいますが、迫力あります。
立ち入り規制のある南峰もついでに登ってしまいました。済みません。
危険な箇所があり、立ち入り禁止の意味がわかりました。最初、有毒ガスでもでるんかな、と思っておりましたが。

今回は、仙台のお方に同行させていただき、たのしく登ることができました・・・多謝。

↓北峰(中央)。中央の最低鞍部に出た後、噴煙の下を左から右に横断し、右から巻いて頂上へ至る。
焼岳ガス噴出部

詳細レポは完成後本家サイトへアップします。
スポンサーサイト
THEME:登山 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター