唐松岳 山登り

9月6日(日)、7日(月)と秋晴れに恵まれた両日、テントもって唐松岳(2695.8m)を往復してきました。黒菱駐車場からのスタートです。

目的は、唐松沢を上からよく見てみたかったから。

それから、テントもって唐松岳往復?なんともったいない、と突込みが入りそうですが(^_^;
唐松岳のキャンプ場に泊ってみたかったから、が正解です。

なんせ、剱岳と立山連峰が真正面に見える特等席ですから。暗くなるまで、飽きずに雲海の剱岳を眺めておりました。私だけでなく多くの方もそうでしたが。

夜中は満月にテント内は明るく、ヘッドランプ無しに物が探せるほどでした。
気温は、テント内で10度まで下がりました。色々対策はしたものの、やはり毛穴全開の状態では夏物シュラフ(ダウン250g)では夜中寒かった(;_;)

不帰嶮も五竜岳もおいでおいでをしておりましたが、唐松岳に登りたかっただけですので、今回はパス。次回、山小屋泊まりの時にします。

有名八方尾根スキー場の機動力を活用できるとはいえ、さすがに登山者が多いのに改めて驚く。

↓定番の八方池と逆さ白馬3山。
八方池

↓唐松岳(左)と唐松山荘(右)、その間が不帰嶮Ⅲ峰
唐松山荘と唐松岳

詳細レポを、本家サイトにアップしました。
スポンサーサイト
THEME:登山 | GENRE:スポーツ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター