スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥穂高岳直登ルンゼ&北穂高岳 山スキー

3日間涸沢ヒュッテをベースにスキー三昧してきました。

3日間共、最高の天気に、最高のザラメでした。

19日(木)上高地より入山、5・6コル途中まで登り滑る。涸沢ヒュッテ泊り
20日(金)奥穂高岳直登ルンゼ滑降 涸沢ヒュッテ泊り
21日(土)北穂高岳松濤のコルより滑降、その後上高地へ下山、帰宅


↓左から奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳
hodaka.jpg
スポンサーサイト

白馬鑓ヶ岳大出原滑降、大雪渓経由鑓温泉停滞

5月15日(日) 白馬村の猿倉から大雪渓を登り、白馬鑓ヶ岳(2903m)の南山稜から大出原へ滑降。

途中、鑓温泉で汗を流し、小日向のコル、長走沢経由で猿倉へ帰着。

天気も良くて最高でした。風はやや強かったが。

大雪渓も雨で表面のグサグサ雪が溶けてなくなり、安定した状態で安心して登れました。落石も少なくて、これぞThe ザラメ、これぞThe 残雪スキーではないでしょうか。

↓杓子岳のトラバースを終え、白馬鑓ヶ岳登高中の私。背景は白馬岳(中央)
杓子

記録はこちらへアップしました。興味のある方は、どうぞ。
プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。