八方尾根無名沢、山スキー

GW初日、昨年果たせなかった唐松岳八方尾根の無名沢を滑ってきました。
唐松沢と無名沢の合流する地点にある南滝の状況や高巻きルートがどうなっているのか、非常に興味があったのでした。

一方、この時期私は「良質なザラメ」を滑りたいのですが、今年はどうもダメです。八方尾根も然り。

もうGWはどこも行かないことに決めました。スキーがつまらないから・・・。

何処かに良いザラメありませんか?

レポをアップしました。興味のある方はこちらをどうぞ。
スポンサーサイト

蓮華温泉、金山沢

群馬のSさんと、21日(木)蓮華温泉に泊まり、22日(金)金山沢を滑り降りました。

今回のスキーツァーは温泉狙いなので、蓮華温泉へ早めに到着し、午後1時から午後4時まで一番上の薬師の湯でマッタリです、極楽極楽。蓮華温泉は、二人だけの貸切。

翌日天狗の庭経由で舟越の頭へ登り、金山沢へドロップ。雪は多いが、高温で滑りはイマイチ。ここも二人だけの貸切。

そして最後は、猿倉からスキーと靴をしょって約5kmの林道をてくてく歩き、車をデポした二股へゴールイン。

猿倉ー二股間の除雪は終了しているが未開通。
栂池高原のゴンドラは営業しているが、ロープウェイは29日からの営業。

簡単なレポートを本家サイトにアップしました。興味ある方こちらをご覧ください。

谷川山系 赤谷川源頭と万太郎山

山スキーを始めた頃からの課題だった谷川岳の赤谷川源頭と万太郎山(1954m)を滑ってきました。

天神平→谷川岳肩の小屋→オジカ沢ノ頭→赤谷川源頭→万太郎山→毛渡沢→群馬大ヒュッテ→土樽駅→土合駅

現在谷川岳ロープウェイは、節電対策で遅い朝8時半からの営業。そのため、上越線土樽駅発18:12分で土合駅に帰る計画を立てた。

ところが、快晴の天気を見込んだのか、日曜ということもあって「わんさか」とゲレンデスキー客、登山客、山スキー/ボーダー客が入り乱れ、チケットを買うのも、乗車するのも長蛇の列ができ、天神平山頂駅出発がなんと9時半になってしまった。

これで余裕が吹っ飛んでしまった。万太郎山を登る時間、毛渡沢の渡渉、と不確定要素が多く多めの余裕時間が欲しいところなのだが。

したがって、万太郎山までは十分な休憩も取らず、飛ばしました。結果、疲・・・れた。
幸い、私のほかに7人の山スキー屋が先行しており、彼らのコース取りも適確で、その点での不安はなかった。
又、面倒な渡渉がなかったり、吊橋も渡らずに済んだので、無駄な時間を費やすことなく、土樽駅には17時頃着いた。

正直、当分万太郎山はご免・・・です。赤谷川源頭も、万太郎の斜面も素晴らしかったのだが、滑っている時間より、スキーを担いでいる時間、ストックで漕いでいる時間の方が長くて・・・。

谷川山系でスキーが面白いのは、断然芝倉沢ですね。

下の写真はクリックで拡大します。

↓オジカ沢ノ頭から見る赤谷川源頭と万太郎山(右)
mantaro 019

詳細レポートは、こちらです。

守門岳 大岳と黒姫 山スキー

新潟県長岡市と魚沼市にまたがる守門岳の大岳南西尾根(4日)と黒姫(5日)を滑った記録をアップしました。
興味ある方は、どうぞ。

守門岳の大岳南西尾根

守門黒姫
kurohime.jpg

南魚沼市 阿寺山 山スキー

八海山の向かい側に位置する阿寺山(標高1509m)は、山スキーの師匠群馬のSさんが毎年慰霊登山を行っている山で、どんなところか興味があったが、今年初めて行くことができた。

そのとき(4月4日日曜日)の記録をアップしました。

興味のある方、本文はこちらです

↓登高途中の樹氷が美しかった。
aderayama.jpg

谷川岳 蓬峠越え 山スキー

4月1日(金)の蓬峠越えのレポートをアップしました。

興味のある方、本文はこちらです。
プロフィール

アベル父さん

Author:アベル父さん
団塊世代、男

最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター